季節のお知らせ一覧

湖に吊り橋出現??

風のない穏やかな朝です。

赤谷湖の湖面は波が立っていないので

ほんのわずかな間だけですが

珍しい光景が見られました。

 

ほら^^

まるで吊り橋ができたみたいですよね♪

 

でも、これを撮影して10分後には

風が出てきてしまったので

山の稜線も鯉のぼりも湖面にクッキリは

映らなくなってしまいました。

 

ノルンみなかみのすいせん祭りも

22日~始まってます。

ぜひ、みなかみにお越しください

 

 

 

 


本日より赤谷湖の上を鯉のぼりが泳ぎます

昨日撮影した猿ヶ京温泉赤谷湖です。

水がようやく満水になりました。

木々はまだ小さな芽が出始めたところですが

桜は咲き始めています。

 

遊歩道わきの桜がきれいになってきました。

ダムの向こう側の園庭の桜は満開になりそう。

 

 

そして、今日から!!

赤谷湖の上に鯉が泳ぎ始めます。

下の画像はおととしの物です。

昨年はできなかったこの鯉のぼり事業が

今年は復活です*

この画像はローソン赤谷湖店の駐車場より撮影



湖の水がみるみる増えています

どうやら護岸工事も終わったようで

一気に赤谷湖の水位が上がってきています。

 

これは4月7日の画像。

まだ少ないですよね。

 

これは今朝、4月9日の画像です。

まだどんどん変化すると思われます。

本日は雨。

いいぞ~  どんどん増えてくれ~~


♪春なの~に~

{三寒四温}と、まではいかない猿ヶ京温泉

昨日・今朝・と雪が積もった朝でした。

暦の上では春なのに~

 

これは昨日の朝の画像・・・

ん?( ;∀;)

スマホで撮影した画像がなんだか変ですね。

この時期の雪はもう道路に積もらなくなりましたから

雪景色は一瞬見られるけど、雪道ではない・・そんな状態です。

 

本日は、みぞれまじりの雨。

♪3月の雨はすごく冷たくて~ 少しだけ貴方に会いたくなる~♪

そんなキロロの歌がありましたが、別れと出会いの季節の雨は

そう感じるのかもしれませんね。

道路の状況がご心配の方はお気軽にお電話下さい 0278-66-1500 です。

もうノーマルタイヤでもOKかな~。(早朝・深夜を除けば)

 

 

 

 


3月の赤谷湖

少しづつ外気温が温かく感じる日が増えて参りました。

♪春~は 名のみ~の~ 風の寒さや~♪

早春賦

まさしくそんな季節になろうとしている猿ヶ京温泉です。

相変わらず貯水率は低く 相俣ダム(赤谷湖)は16%になり

水が干上がって手前右側にできた川が、さらに広くなっています

 

先日の画像は下

 

水の色は春の色に変わってきています。

雪解けが一気に始まるのでしょうか?

 


貯水率17%??湖底に川が出現!!

今朝の赤谷湖の画像です。

水のある部分がだいぶ小さくなっているのがわかります。

当館から真下に見える国道沿いの部分から赤谷川が出現。

だいぶ先まで川になっている状態です。

 

http://www.ktr.mlit.go.jp/tonedamu/teikyo/realtime/data/html/Page1.html

(利根川の水源概況がよくわかるページです。時々見てみてください)

これは大変・・

この周辺ダムの中で一番少ないのがここ【相俣ダム】でした。

そして、Kさんがダム周辺の写真を撮影しながら歩きだしたころ雨が降り出しました。

恵みの雨? でも歩きだしたKさんには全然恵みではない雨?です。

この雨で少し貯水率上がるのかな?


雪の状況

12月10日 土曜日の午後・・・

猿ヶ京温泉は雪が積もり始めています。

道路はまだ白くなりませんが

周辺はうっすら雪化粧です。

 

 

 

電車でお越しの方は

新幹線・・上毛高原駅

在来線・・・後閑駅 まで迎えに行きます。

13時台か14時台に着く列車でお時間と駅をお知らせください。

常時送迎の車を出しているのではないため

事前予約が必要になります。


雪・・

 

 

 

 

24日はまだ葉の残る木々に

雪が積もりました。

綺麗でしたが今日はすっかり解けてしまいましたので道は安全ですが

今夜降るとまた凍ったりするのかな・・・・???

電車でお越しの方は駅まで送迎しておりますので

遠慮なくお申し付けください。

13時台 & 14時台 の列車なら対応可

 

 


11月15日 樋口の開店記念日

今日はこんな虹色の山を見ました。

 

樋口から北側に見える小出俣山周辺・・

虹が横に伸びて虹色の山になってました。

23年前の今日、猿ヶ京温泉に{料理旅館樋口}がOPEN

この日はとても強風の日だったそうで開店祝いの花輪が倒れまくったらしいです。。

あれから今日までよく倒れないで営業できました。

これは、ひとえに足を運んで下さるお客様と、一生懸命働いてくれた従業員さんのおかげです。

3人のやんちゃな男子を育てながらの日々でしたから、

近所の人や親せきにもだいぶ手を借りました。

自分たちだけでは到底この店を回してはこられませんでした。

 

いろいろな方に感謝を忘れず、思いやりのある優しい宿でいられるように

これからも前に進んでいきたいと思います。

勉強しながら、手直ししながら24年目も頑張ります。

まだまだですが応援してください!!主&女将