9日夜の豪雨被害について

最初に・・・
豪雨被害の報道を見てご連絡を下さった方々へ
温かなメールやお電話をありがとうございました。

【旅館樋口は無事です】
そして【猿ヶ京温泉への国道も通行止めが解除になっております】

今朝の国道の状況

9月11日の朝、当館の玄関から出て土手の上から撮影したものです。

報道で出ている土砂が流出した国道17号線は当館の目の前の土手ではないです。

湖側客室の窓から見て左側、赤谷湖にかかる赤い橋の手前のカーブ付近です。

画面左が当館です。

土砂崩れの現場は、それほどの近さではないですが見える距離です。

9日の夜6時半くらいから急に雷と雨風が強くなり10時過ぎまで続きました。

さすがに夕立の3時間バージョンは今まで経験したことがなく【ゲリラ豪雨】というものを

初めて体感しました。

そして、湖はまた濁りました。

ただ今夜、同じような集中豪雨がまた来ると心配です。

天気ばかりはわかりませんので完全に安全です・・とは言い切れないので

心配な方はご連絡下さい。