お知らせ一覧

おかげさまで 樋口は20年を迎えました

 

樋口が開業したのは

平成5年 11月15日 でした。

 

早いもので、20年が経った先日・・・

 

友人からお花が届きました。

 

DSCN1947

 

 

そして、20周年記念のご愛顧感謝のDMを

送らせていただいたお客様や

フェイスブックを見た方からも

たくさんのお祝いメーッセージを頂戴しました。

 

皆さま本当に「ありがとうございます。」

この場をお借りしてお礼を申し上げます。

 

 

素人が始めた当館{樋口}・・

これまで、たくさんの方々の

{温かな心}に助けられて、こんな私どもが

どうにか、20年ここまでやってこられました。

 

女将がいない宿に、女将として突然入った私は

ただただ仕事をこなす毎日で、あまりよく覚えていません。。。

 

たぶん、たくさんの失礼があったと思います。

 

特に、平成8年~12年は

5年で3人の男の子を産んだので・・・

こんな感じでしたから ↓ ↓

 

おんぶ

今思えば、ゾッとします。。。
上は1人目を産んだ後

下の画像は主人がおんぶしながら掃除機をかける様子です。

常連のお客様には、

「子供の成長と素人っぽい女将の成長が楽しみだ・・」と

笑いながら言われました。

 

今では子供も高校生2人

中学生1人

 

成長していないのは女将だけ?

 

 

ここからの10年は、樋口を少し

変化と進化させなくてはいけない年と思っています。

 

おもてなしが、きちんとできる宿になれるように

そしていつも温かな宿でいられるように

従業員と一緒に頑張りたいと思います。

 

老朽化の対応 お客様のニーズと時代に合わせたリニューアルも

検討中です。

 

20周年記念プラン

12月23日まで平日 『2,000円OFF』

 

 

 

 


景色の七変化

 

これは11月12日の

 

樋口から見た赤谷湖の様子です

DSCN1940

 

 

 

そして、翌日は・・・・

 

 

DSCN1941

 

 

 

いきなりの雪景色

 

そしてそして14日には綺麗な青空

 

DSCN1945

 

 

 

そうして、本日はどんよりと曇り空なので

蒸気が雲になって登ってはできて・・を

繰り返しております。

 

DSCN1946

 

 

 

空の色、光の加減、そして木々の色で

 

4日間の間にまるで違う面持ちを見せてくれました。

 

さすがに、この時期の雪は焦りました。

道路は積もらなかったのですが・・・

 

DSCN1943

 

お客様は

「紅葉と雪景色が両方見られて感激」と

大喜びでした。

 

 

路面は凍結しませんでしたが

そろそろ我が家もスタッドレスに履き替えないと

いけないみたいですね。

 

 


みなかみ町の天気予報

 

 

DSCN1940

 

 

今日の猿ケ京温泉 樋口のロビーより見た

赤谷湖の様子です。

 

少しづつ木々が葉を落としています。

 

昨日のTVで

「みなかみ町 積雪20センチの予報」とか

「みなかみ町 雪」とか

吹雪の映像と一緒に出ておりましたが

ここ猿ケ京温泉は、雪が舞っただけですので

ご安心下さいませ。

 

同じ{みなかみ}でも観測地点は

谷川岳に近い場所でスキー場周辺です。

 

ご心配な方はお気軽にお電話下さいませ。

 

0278-66-1500ですヽ(*´∀`)ノ


野山の錦

 

紅葉、黄葉・・・

樋口の帳場から見える景色が

錦に染まっています。

 

DSCN1920

 

木枯らしが葉を揺らし

黄金色の葉がキラキラと散りゆく季節になりました。

 

いつの間にか晩秋・・・・

 

遠くの山が

薄っすらと白くなりそうな予感の午後です。

 

温かな館内では

{ウメモドキ}が弾けました

 

DSCN1924DSCN1925

 

これは、従業員のご主人が

持ってきて下さいます。

 

やってきたときは黄色の実

 

その日のうちに葉をとって飾ると

翌日綺麗な朱色の実が顔を出します。

 

{うめもどき}

神秘的な晩秋の飾り物・・・

 

 

 


紅葉が綺麗です☆

 

台風から一気に進んだ

紅葉が今見頃を迎えようとしています。

 

猿ケ京温泉~新潟へ抜ける 『三国峠』

猿ケ京温泉~水上温泉へ抜ける 『仏岩峠』

 

どちらも大変美しく色づいてます。

どちらも車で10~15分の近い場所です。

 

ドライブに気持ち良い好季節

 

是非、ぶらりとお出かけ下さいませ。

 

 

 


10月24日 紅葉最前線

 

秋の雨・・

深い霧・・

 

そして朝になると

色が深まっているここ何日かの

猿ケ京温泉、赤谷湖周辺の紅葉

 

今日は更に色が変わりました。

 

この場所、17号に掛かる赤い橋から

1段上を見ると向こうに広がる駒形渓谷

 

DSCN1903

 

 

 

国道17号から樋口を見上げると

こんなふうにみえてます。

 

DSCN1902

 

 

緑が混じっている状態の今がこれまた

綺麗なのかもしれません。

 

 

DSCN1904

 

自然の神秘さに毎日 脱帽です。

 


紅葉の渓谷でバンジーはいかが?

 

猿ケ京温泉で一番紅葉が綺麗な場所

『駒形峡』の本日の様子です。

DSCN1891

少しづつ紅葉が始まってきました。

 

この駒形峡の紅葉は、この赤い橋『水管橋』から

見ることができます。

上の写真を撮影したのは

国道17号にかかる橋の上です。

 

この画像は水管橋からの本日の様子。

 

DSCN1866

 

 

いよいよ赤谷湖も紅葉シーズン!

10月末~11月上旬が見頃ですが

この水管橋周辺の紅葉は少し早めです。

 

そして、そして!

今年から紅葉と一緒に

こんな光景も見ることができるんです☆彡

 

DSCN1880

 

これは バンジージャパンが開催してる 【猿ケ京バンジー】

ここ ←←← から 猿ケ京バンジーのHPを見られますよ^^

今日のチャレンジャーは、カウントダウンを3回して、やっと飛べてました(´∀`)

 

このステージに立つと

「ああ~やっぱ無理!俺こういうの無理なタイプだ!ああ~ちょっと待って・・」と

真顔で訴えてました。

 

DSCN1877

 

カウントダウン1回目・・5・4・3・2・・・・「ああ~~それダメ!それ言われるとダメ!」

 

2回目・・5・4・3・2・・・・・「ああああ・・・やっぱ無理! なんでみんな飛べるんだ」

 

そして、3回目でそ~っと背中を押されて、猿ケ京温泉じゅうに響き渡るような大声で

叫びながら落ちてゆきました。

 

DSCN1881

ここのバンジーは、飛んだあと上から電動のウインチで引き上げられる

珍しいやり方で、ロープは足でなく

ハーネスのような体に付けるタイプなので、上がってくる間の

頭が逆さまな状態がありません。

 

DSCN1888

 

いかがですか??

 

あなたも猿ケ京で、 I CAN FRY!!!と叫んでみませんか?


台風が去って・・・

 

朝晩がめっきり寒くなりました。

向こうに見える谷川岳は頂上がうっすら白くなり

日光との県境になる丸沼高原スキー場は雪が積もったそうです。

 

と、いうことは・・・

紅葉が一気にすすむと思われます。

 

猿ケ京温泉は、台風でまた湖の色が変化しましたが

木々はまだ青々としています。

枝先が変色してきた程度なので紅葉は10月末くらいと予想しています。

 

DSCN1863

 

 

この町の奥『照葉峡』や『奥利根水源のもり』そして

『谷川岳 天神平』は今が見頃でしょう・・

 

苗場スキー場(猿ケ京温泉~車で30分)は

ドラゴンドラの紅葉営業が始まりました。

 

 

赤谷湖から見る{秋の夕暮れ}

 

DSCN1862

 

 

なかなか情緒がありますよ☆

 

どうぞ、お出かけください。

 

 

 

 

 


猿ケ京温泉 樋口の【今朝の紅葉】

 

陽気がコロコロ変わる今日この頃・・

 

紅葉の早さが読めません・・・

 

今朝はとってもポカポカな朝

葉の先が色づいてる様子が見られます。

DSCN1850

 

 

 

全体的にはまだまだ猿ケ京温泉は緑色です。

 

DSCN1849

 

 

湖水が徐々に澄んできました。

のんびりと涼風を感じながら窓の外を眺めているのも

心地よい季節です。

 

本日は午後がお休み・・・

谷川岳や奥利根の紅葉を見に出かけたい・・ですが!!

長男次男はテスト中だから早く帰って来るらしい・・・


カメラを持って紅葉を撮りに!!

今日の猿ケ京温泉は曇り・・

全体的にはまだまだ緑色です・・・

 

でも、よく見ると枝先が赤や黄色に紅葉し始めている様子が見られます。

▼こちらは、帳場から見る周辺の様子▼

DSCN1842

 

 

標高が高い場所では紅葉が始まっているようですね。

谷川岳山頂付近、尾瀬付近は見頃でしょうか・・

 

そこから奥利根水源の森や照葉峡に紅葉が降りてきて

15日~20日頃が見頃になると思われます。

 

カメラを持って美しい紅葉を撮りに行きたい!という方は

照葉峡がオススメですよ♪

 

素人の私でもこんな風に撮影できました

照葉峡1

 

照葉